2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.21 (Mon)

記録のみ

今日の英語
・エコノミスト ざっと読み5p。
 

以上!



なぜDUOをやらなかったのかというと、昨日気になった人を検索してたら時間がかかりすぎてしまったのです。
しかし、わかりましたよ。
どうやら、私は昔のNHKスペシャル『映像の世紀』で見たフルシチョフ・ナンセンという人を思い出していたようです。

『映像の世紀』は当時ビデオにとって繰り返し見ていたのですが(テーマ曲がこれまたドラマチックでした)、
やはり忘れるものですね。
ちなみに、フルシチョフ・ナンセンはノルウェーの北極探検家で、のちに政治活動も行い『難民の父』と呼ばれたノーベル平和賞受賞者でした。(→wiki日本語版英語版)。
アイルランドは関係ありませんでしたー記憶違いです。すみません。

さらに、youtubeにはナンセンさんを紹介する動画もありました→こちら(聞きやすい英語です)。

で、私が思い出したのは、ナンセンさんのこの演説です↓。


これ以上、何ヶ月もかけて議論するのは止めていただきたい。
こうしている間にも、ロシアの人々は息絶えているのです。
皆さんにも家族が居られることでしょう。
自分の妻や子供たちが、餓えて死ぬのを見ているのはどんな気持ちでしょうか?
それでもソ連政府を助けるぐらいなら、
2000万の人々が餓死したほうがよいと言いきれる人がいるでしょうか?
そうだと言うなら、この場ではっきり申し出ていただきたい。



『鉄のカーテン』なんて言葉が生まれるもっと前のお話なんですが、
当時から民主主義と社会主義(共産主義?)の対立はすごかったんですね…。

うん。みつかってよかった。
ちなみに、このスピーチの動画か、原文がどこかにアップされていないかと探したんですが、
これは見つけられませんでした。

『映像の世紀』は、取り扱っている時代が時代だけに重くて暗いシリーズでしたが、
ぜひ再放送してもらいたい番組です。
年末年始の皆があんまりテレビ見てない時間帯とかでもいいような気がします。

そうそう!年末年始と言えば、2355を12月31日にも放送するらしいですね!
今日聞いてびっくりしました。
まさか、ゆく年くる年の裏番組をNHK自ら放送してしまうとはーー!!!

今日はなんだか話が流れてしまいました。
これでおしまい!オヤスミナサイ。





にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

【More・・・】

・どーでもいいこと。
夫が携帯を水没させた。
今日仕事の合間に、一応携帯屋さんに行くらしい。
『俺だけiPhoneになってたらごめんね~。』と言い残していきました。
なんか悔しい。
スポンサーサイト

テーマ : 英語学習記録 - ジャンル : 学問・文化・芸術

23:20  |  今日の英語学習  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mippii.blog60.fc2.com/tb.php/1385-201421c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。